ホームスクール会員証を知っていますか?

記事

 

こんにちは、理事の佐々木です。今日は、HoSAの会員制度の一つである「会員証」についてお話しします。

HoSAでは会員の皆様を対象に会員証の発行サービスを承っております。

会員証、現在は有償(500円/枚)にて行っていますが、2021年度からは全会員に発行できるものに変更しようと検討中です。*HoSAの公式ライン、またはFacebookページなどで最新情報をフォローしてください。

こちら、日野理事長曰はく、古くからホームスクーラーにとって重要な位置づけとなっているそうです。

会員証は、「ホームスクールである」ということを対外的に証明するいわば学生証のような位置づけでもあります。


ホームスクールの検討を始める際、義務教育の話がたびたびでます。当然、国内でのホームスクールは子どもが希望している場合には「不登校」の枠組みとして、認められております。

一方で、日常的にフリースクールなど民間団体等に所属するわけではないため、家庭での教育というのは、教育機関からも、また周囲からも理解を得づらいというのも事実です。

「理解を得られない不安」というのは、親はもちろん、子どもも感じ取ってしまい、ホームスクールそのものの基盤形成に影響が出ます。

そんな中で、NPO法人格を持つHoSAが第3者として発行する、「ホームスクーラーとしての証」は心のサポートになるだけでなく、外部から認めてもらえる唯一の証になるのではないでしょうか?

我々HoSAとしては、こういったホームスクールの社会的地位の向上に向けた取り組みを続け、また、さらに拡充していきたいと考えています。

 

タイトルとURLをコピーしました