自分の・・

自分の魂が喜ぶように好きに生きればいいんだよ。

なかなか好きにはさせてもらえないから、余計そう強く思ったほうがいい。